朕の覚え書き

自由な心であれ

【自己紹介・このブログについて】

 

なまえ  ぱるみちん

Twitter @paru_Qp

 

・きゅーぽけ代表

・PCL2019地方運営

・第5回真皇杯九州予選主催

・九州ポケモンフェスタ主催

・名古屋ポケモンフェスタ主催

 

 普段はシングルバトルをやってます。気が向けばダブルバトルポケモンカードなど色々なルールで遊んでます。

 

 

 


〇好きなポケモン

ガルーラ

ビビヨン

 

その他いろいろ

 

〇活動記録(オフレポやレートの戦績など)

 

 

 

 

little-tale.hatenablog.com

little-tale.hatenablog.com

 

little-tale.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

オフ会が好きです。参加者側も楽しいですが、運営側もやりがいがあって好きです。

遠征がてら旅行できるので楽しいです。

 

私たちのサークルでも「きゅーぽけオフ」を開催しているので是非、福岡にお越しくださいませ。また、定期的に九州ポケモンフェスタや名古屋ポケモンフェスタも開催していきたいです。

 

 

ポケモン活動を通しての目標

ポケモンを通じて現実世界と仮想世界の双方を充実したものにできるように努めたいです(どこかで聞いたことあるセリフ)

ざっくりいうと、活力ある界隈を創り上げていきたいです。

 

 

 

〇このブログについて

「自分の思い出を綴る」ということを念頭に書いています。基本は自分のために書いているので、ブログについては他者に害を与えない限り個人の好きに書けば良いと考えております。ブログを見ていただく際はそのことを理解した上でご覧ください。

 

 

それでは、今日もポケモンを楽しみましょう!

 

 

 

関東&それ以外

意識朦朧シリーズ2弾

 

 

北陸のオフ以外は現地訪問またはTLでの様子でおおよそ感じることができたつもり。

 

 

関東はいい意味で意識の高さ?が感じられた。就活も少しかじったのだが割と似たものを感じた。

 

 

オフでもサークルでもそうなのだが、関東とそれ以外で割と価値観が違う部分があるので、そこをすり合わせないまま企画をするとなかなかうまくいかないと思う。

 

 

 

教科書みたいなセリフになるのだが、もちろんどちらにも優劣はないし、自身もそれぞれの良さがあると思っているので、お互いうまいことやっていって欲しい。

 

 

 

おしまい

オフTAG ~乱立から連携へ~

 

深夜意識朦朧とした中で書いているので悪しからず、、、、

 

 

 

 

ポケモンのオフはかなり数が多く、全国的な視点で見ると、日程が被ることも多々ある。

 

 

実際、ゲームのオフ主催をして感じているのは、オフ市場は早い者勝ちだということ、要は早く宣言したらそれで正義なのである。

 

 

 

しかし、果たしてオフの日程が被ることは悪なのだろうか。

 

 

 

少しばかり考察していきたい。

 

 

 

■提案

 

①2会場によるオンラインでの交流

エキシビションマッチのような形をとれば、北海道と沖縄でさえ通信が可能である。参加者は、試合などを観戦することで楽しめるだろう。VRなどで人間同士が交流するのは遠い未来の話だろうが。

 

 

②連日開催による提携

これは近辺同士が重なった場合。どこかの偉い人が、2日あればよりクオリティの高いオフが作れそうとも言っていた。灯台下暗しかもしれないが、主催同士が連携を取れば十分実現可能性はある。

 

 

 

 

 

■筆者の呟き

 

 

自身はオフ同士がうまく連携を取ることで経済規模はより拡大すると考えています。

 

 

全国規模で〇〇やります!というのはなかなかコスパが悪いです。

実際WTOドーハラウンドで詰みました。

 

世界でも今は、FTAEPA、要はバイやマルチでの連携が盛んです。

 

 

オフ会もこの動きを参考に、小規模、中規模の連携を積み重ねることによって、活性化していくと考えています。

 

 

あと、昨今の情勢を鑑みるにシングルバトルだけで何かするのももったいないので、いろいろなポケモンの要素を有効に活用して充実した日々にしていければ嬉しい限りです。

 

 

 

おしまい

 

8th generation

 

次はメガZ廃止濃厚、レーティングバトル自体の存続も怪しいらしい。

 

 

 

先日のポケモン事業戦略発表会(的なやつ)で、対戦面を強化する話題は見られず、そういう路線ではないとうすうす感じてはいたが、やはりそういうことになるのだろう。

 

レーティングバトルは思い入れが深いが、例えばシングル界隈が現在活発かと言われると、そうとは言い難いものがある。

 

また、対戦面強化戦略をとるならばすでにSDのようなゲームが企画されていてもおかしくはないと思うが、どこかで企画倒れになったのかもしれない。

 

 

とりあえず、株式会社ポケモン、そしてポケモンというコンテンツ全体を見たところ、現在も成長チュウであり、衰えを感じさせない。永久に続く企業や商品はないと思っているが、レートもまたその1つなのだろう。正直レーティングバトルの運営に労力をかけるならほかの分野に力を入れたほうが合理的だとは思う。もちろん世界大会なり、普通にポケモン対戦文化は続いていくだろう。eスポーツ化とかまで考えるならまだ先は長そうだ。

 

これからも、現実世界と仮想世界を豊かにしていってほしい。

 

 

もう1つ興味深いのがこれからのオフ会である。

 

 

特に業界最大手である真皇杯、新規立ち上げで勢いのあるポケモンカレッジあたりの動向に注目したい。

 

私は、サークルを通して育った人間なので、対戦などを通しての交流という点で今後もオフは欠かせないものになると考えており、その一環としてポケモンフェスタをしているのだが、これからもポケモンを通して人々に楽しさを与えられるオフ会を開催していきたい。(何より2次会が楽しい)

 

 

 

 

今後も公式からの発表から目が離せない。

 

激流アクZゲッコウガ

 

 

 

令和のカワイイを探せ!

 

 

 

 

 

ãæªzã²ãã³ã¦ã¬ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

 

 

ゲッコウガ@アクZ

性格:おくびょう

特性:げきりゅう

配分:CS252

あくのはどう・みがわり・ねっとう・れいとうビーム

 

 

 

 

ゲッコウガを倒すためのメガメタグロスを倒すためのポケモン

悪波+手裏剣でも倒しきれないので闇落ちした。

 

 

 

アクZは

ADメガメタグロス(H171-D149)に対して109.9%~

HSギルガルド(H161-D174)に対して100.6%~

HDギルガルド(H165-D222)に対して77.5%~92.1%

 

と、いい感じの火力。

 

 

初手に身代わりから入ることで、相手が突っ張るかどうかの確認もできるので無作為にブラックホールを生成するギャンブラーにならなくて済む。ガルドにもこちら有利な勝負ができる。

 

れいとうビームは欲張って入れてみたが、身代わり+激流まで確認できるとボーマンダも突っ込むのでそこに刺せる。よほど耐久に振られていなければマンダやランド、ステロ込みでアゴも落とせる。

 

ついでに激流熱湯で色々と負荷をかけていける。

 

 

 

 

 

おもちゃみたいなポコモンだったが、いつかの突発大会ではカバマンダガルドやADメガメタグロスを吹き飛ばして1人であもあもしていた。

 

 

 

突発大会の仕様上受け志向のポケモンは少ないと踏んでの採用だったが、明らかに数値受けに弱かったり、レヒレに何もできないので、奮い立たせたり、裏でケアすることが望ましい。

 

 

 

 

 

特に深い考察はしてないので暇な人はもっと考えてみて下さい。

 

 

 

 

それでは。

 

 

é¢é£ç»å

 

 

 

p.s.鉄壁瞑想レヒレに冷凍ビームを撃つと友達が減るのでやめましょう。

 

「第2回ウルトラダッシュリレー・要項」

 

好評だったので第2回を開催することにしました!

 

 

f:id:little-tale:20190506130159p:plain

 

 

 

 

前回の↓

 

little-tale.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

〇参加団体:九大ポケモン研究会、京都大学ポケモンサークル、名大ポケモン研究所、北大ポケモンサークル

〇日時:6/1(土)20:00開始予定

〇内容:4大学サークルでのリレー式RTAによる対抗戦

〇ルールなど

・各サークル5人1組(シングル×3・ダブル・スペシャル)でチームを組む

・1人目から順にバトルスポットシングル(wcs・スペシャル)ルールで戦う(開始レートは1500以上であれば不問)

 

・3勝(スペシャルは5勝)RTA×5人分を行い、合計タイムの短いサークルが優勝

・WCSレートはウルトラルール、スペシャルレートはゆびをふるシングル61

(レギュレーションの詳細などはPGLなどでご確認ください)

順番は①シングル②WCS③シングル④スペシャル⑤シングルとする

 

・相手の切断による勝利も1勝に含む

ツイキャスなどの配信は推奨。一応前回は3団体すべて配信を行いました。

・交流に重きを置いているため、RTAのタイムは付加価値のようなものと考えてください。(タイムは自己申告制、分単位まで)

 

 

その他質問などはぱるみちん(@paru_Qp)まで

 

 

 

〇参加チーム

各大学の勇者達です(面構えが違う)

 

ゆきふらし

チーム名「北ポケ!」
ジャラコムラ(@kuchiiiiito)
②さとちん(@kisseasura468)
マダガスカル(@madagascar168)
④すわ(@suwa_hu)
⑤ハーバル(@PCL57651523)
一言コメント「今年は6月7日からの楡陵祭(学祭)に出店するのでぜひ来てください」

 

 

⁦‪名ポケ

チーム名「クソ味噌モクロー迫真動物園」
①ちゃむ(@chamu_0221 )
②ユキノ(@lifegameb )
③ごえき(@gekkkky_owamon)
④tkg(@tkg_oece )
⑤ろくよんご(@6_Rowlet )
一言 へいそうしゃがいない

 

 

チーム名「名ポケの常識人達」
①rir(@catops8128)
②さくや(@TGDMR1)
③さき(@poke_saki)
④レピ(@NU_lepi)
⑤くずきり(@kzkr_nmrgn)
「数少ない常識人です」

 

 

京ポケ

チーム名「チーム若人」

Frau(@Frau173258)

②ユウジロウ(@cc14112)
③ソプラノ(@No_thirty_three)

④カタカナ(@ACMA_GAME)
⑤ みぃまぃ⁦‪(@481_mesprit‬⁩)

 

チーム名 「会長と愉快なクソガキ」
①キャノン( @scanoraine777)

②がんだー (@gander_bndrmnd)
suica (@suica69065574)

④ TOY( @toy_with213)
⑤ よーよー( @dameningenyoyo)


ひとこと 受けルーパーを呼んでしまった

 

 

きゅーぽけ

チーム名「きゅーぽけ3年栄光を掴み取り隊💕」
①けいとᎡ(@qupkeitoR)
②ゆめぽけ(@kanntaneko)
③タナケン(@TanakaSh15)
ミカルゲ(@N64poKe)
⑤さらば(@salavaf)
ひとこと ポケダンの新作はまだですか?

 

 

チーム名「Zepp Imajuku 」
①アグ(@Ag1021_poke)
②サッかみ(@scizor_gos)
③しろゼツ(@someonehonda)
④あたご(@MIN_kk07)
リムショット(@kabane_tayu)
ひとこと:収容人数【スタンディング時】5人

 

 

チーム名「地球向こうずね女性低音域下村第九団」
あーす(@earth_poke5)
②shin(@shinvgc)
③Alto(@otamegane1224)
④アンダーソン(@Q_murasaki)
⑤ナイン(@ninenine_615)
ひとこと:ウルトラダッシュリレーtier114514

 

 

チーム名「そこまでゴーリを撲滅して委員会」
①アクロ(@acrilshacchy)
②Snivy(@snivy0498)
③五月雨@ルカリオ(@Lucario1878)
④かがみん(@qu_cune)
⑤トゥル丸(@twurumaru)
ひとこと エルレンマイヤーフラスコのコンテンツをグラスロッドでアジテートする

 

 

チーム名「ユニットエネルギー 陰/陽 」
①バレル(@frozen_barrel)
②あり(@ari_llll)
③かってぃ(@Victini_Qp)
④まさぞう(@menpindora2)
⑤まうらう(@rktyutru)
ひとこと: JKが一人います

 

 

チーム名「ジャスティス・リーグ
①らま(@pullover1206 )
②せぱる(@sepal_calyx )
③みかん(@mikan_Qup)
④ぱるみちん(@paru_Qp)
⑤安西仁(@IKEDA_Poifull)
ひとこと
ウェインさんの「ちょっと(世界)焼いてかない?」の一言で結成された漢のチーム。

 

 

きゅーぽけ多スギィ!(syu_)

 

 

 

この企画を通してサークル内外との交流がより一層深まれば幸いです。

当日はよろしくお願いします!