朕の覚え書き

自由な心であれ

【自己紹介・このブログについて】

 

なまえ  ぱるみちん

Twitter @paru_Qp

 

九大ポケモン研究会「きゅーぽけ」所属、代表です。

 普段はシングルバトルをやってます。気が向けばダブルバトルポケモンカードなどもやります。

 

 

 


〇好きなポケモン

 

ガルーラ

ビビヨン

 

その他いろいろ

 

〇活動記録(オフレポやレートの戦績など)

 

 

 

 

little-tale.hatenablog.com

little-tale.hatenablog.com

 

little-tale.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

オフ会に参加することも好きです。

遠征がてら旅行できるので楽しいです。

 

私たちのサークルでも「きゅーぽけオフ」を開催しているので是非、福岡にお越しくださいませ。

 

 

〇サークルでの目標

ポケモンを通じて現実世界と仮想世界の双方を充実したものにできるように努めたいです(あれこれどこかで聞いたことあるセリフだな)

ざっくりいうと、日本で一番元気なサークルを創り上げていきたいです。

 

 

 

〇このブログについて

「自分の思い出を綴る」ということを念頭に書いています。基本は自分のために書いているので、ブログの書き方についての質問や意見については、他者に害を与えない限り個人の好きに書けば良い、という回答をさせていただきます。ブログを見ていただく際はそのことを理解した上でご覧ください。

 

 

それでは、今日もポケモンを楽しみましょう!

 

 

 

今になって思うこと

 

 

「剣道は、剣の理法の修練による人間形成の道である。」

 

 

 

毎週呪文のように唱えていたけど、今になって改めてありがたみを感じる。

 

 

親に行けと言われて小中学校の時は毎週いやいや田舎の小さい道場に通っていました。

 

 

はっきり言って習い事のある日は遊べないし疲れるしいい気分ではありませんでした。

 

 

稽古中も早く終わってくれんかなって感じで適当にやっていたし、試合もすぐに負けてさっさと帰るのがお決まりのパターンでしたが、当時の自分はそれで構いませんでした。地元がゆるゆるだったのもあってクソ雑魚なのになぜか2段の位だけは所持しています。

 

 

さらに小さい頃は精神力が脆弱ですぐはぶてるわ、泣くわで今思い返せばそうとう問題児でした(笑) 親も大変だっただろうなって思います。

 

 

今でもそれが完全になくなったわけではありませんが、あのころに比べれば少しはましになったと思います。

 

 

で、最近ひょんなことから剣道について調べる機会があったのですが、調べるうちに、最初に述べたあの一文がふと頭の中によみがえってきました。

 

 

後悔先に立たずとはこのことですが、もう少し真面目にやっておけばよかったなと思いました。

 

 

 

だから、だからこそポケモンにはゼンリョクを、ありったけのエネルギーを注ぎます。

 

それが私の使命です。

 

 

 

 

 

剣道の理念

剣道は剣の理法の修練による人間形成の道である。

剣道修練の心構え

剣道を正しく真剣に学び
心身を練磨して 旺盛なる気力を養い
剣道の特性を通じて 礼節をとうとび
信義を重んじ 誠を尽くして
常に自己の修練につとめ
以って
国家社会を愛して 広く人類の平和、繁栄に
寄与せんとするものである。

 

The Concept of Kendo

The concept of Kendo is to discipline the human character through the application of the principles of the Katana (sword).

The purpose of practicing Kendo is:

To mold the mind and body,
To cultivate a vigorous spirit,
And through correct and rigid training,
To strive for improvement in the art of Kendo,
To hold in esteem human courtesy and honor,
To associate with others with sincerity,
And to forever pursue the cultivation of oneself.
This will make one be able:
To love his/her country and society,
To contribute to the development of culture
And to promote peace and prosperity among all peoples.

 

財團法人全日本劍道連盟

 

 

 

最近みんはやをはじめました。

 

【S15】「訳アリいちごスタン」

 

f:id:little-tale:20190204192511p:plain

サムネ用

 

 

 

ど~も~

 

 

テスト勉強していたら面白い案が浮かんだので勉強時間を削ってメモとして残しておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポケモンの記事ではないです。

 

 

 

(以下主要部分常体)

 

 

 

 

〇はじめに・・・

 

年末年始に体調不良が続き、苦しい日々が続いた。

自分の脳内で会議を行ったところ、果物が食べたいという結論に至ったので、とりあえず近くのファミマへ。

 

 

 

体調不良の原因はこちら

little-tale.hatenablog.com

 

 

どうやらいちごフェアのようなものをやっているらしく、おいしそうだったのでそのままいちごのクレープを購入した(理想の顧客)

 

これがなかなかイケたので、その後も通い続け、何種類か食べたので軽い感想を書いておく。

 

 

 

 

〇概要

 

f:id:little-tale:20190204192925j:image

(ファミマホームページより)

 

 

 

〇スターダストクルセイダーズ

エントリーNo.1

「いちごのエクレア」

f:id:little-tale:20190204193118j:image

これを始めるきっかけになったスタンド。ホイップといちごのとろけるような味わい、さらにそこに溶け込むチョコレート。素晴らしい。

ただ、普通に食べているとクリームは飛び出るわ、スタンド能力で手がチョコレートまみれになるわと大変なので気をつけよう!!!

 

 

安さ★★★☆☆

味★★★★☆

食べやすさ★☆☆☆☆

 

 

エントリーNo.2

「いちごのクレープ」

f:id:little-tale:20190204193606j:image

もちもち感がたまらない。よくある先っちょだけいちごがあるパターンかと思いきや終盤にもあったので高評価。

 

安さ★★☆☆☆

味★★★★☆

食べやすさ★★★☆☆

 

エントリーNo.3

「いちごシュー〜以下略」

f:id:little-tale:20190204193835j:image

その名の通りシュークリーム。売りはなんと言っても相対的な安さ。いちご本体は入っていないがおやつとしては十分楽しめる。シュークリーム特有の食べにくさも後述するプレイングを心がければ対応可能。筆者オススメの一品。

 

安さ★★★★★

味★★★★☆

食べやすさ★★★☆☆

 

 

 

エントリーNo.4

「いちごのケーキサンド」
f:id:little-tale:20190204193831j:image

今回のフェアのオインゴ的存在。スポンジ生地を使用しているのが高評価。

後述のいちごサンドとの選択が悩ましい。

 

安さ★☆☆☆☆

味★★★☆☆

食べやすさ★★★☆☆

 

 

エントリーNo.5

「いちごのクロワッサンサンド」
f:id:little-tale:20190204193841j:image

ファミマ会員の割引で安かった時に購入した。スタンド攻撃で手がベタつく可能性があること以外は特に悪い点はなかった。

 

安さ★★★★☆

味★★★☆☆

食べやすさ★★★☆☆

 

 

エントリーNo.6

「いちごサンド」
f:id:little-tale:20190204193845j:image

ボインゴの方。生地はスポンジではなく無難ないちごのサンドウィッチといったところ。薄いわりにいちごの数は多い。しかし若干高いがネック。この2種類のサンドが同時に商品化された経緯に考察してみるのも面白いだろう。

 

安さ★☆☆☆☆

味★★★☆☆

食べやすさ★★★☆☆

 

 

 

 

 

これで全種類食べた気になっていたのだが、この記事を書きながら公式ホームページを閲覧していたら食べたことのない商品が割とあったので相当萎えた。が、オチまで考えた記事を放棄するのはさすがにもったいないと思ったので、このような謎の記事になってしまった。幸か不幸か全部でNo.6となってしまい見事にピストルにハマる数じゃあないかぁ!(ミスタ)

 

 

 

 

 

*******以下優良記事******

 

 

先日テレビか何かで得た知見なのだが、

 

 

 

シュークリームを食べるとき逆さまにして食べると「とびだすなかみ」をほぼ無効化できるのだ!!!!!!(KONAMI

 

 

 

 

実際の写真がこちら。

f:id:little-tale:20190204195934j:image

 

飛び出さなーい

f:id:little-tale:20190204195943j:image

 

 

 

既知でしたらごめんなさい。僕がキチなだけでした。何でもしますから!

 

 

 

 

 

〇最後に・・・

 

 

今回調査に使用した商品の中には盛られていませんでした。

 

 

 

 

 

f:id:little-tale:20190204200223p:image

 

 

 

 

おしまい。

 

 

 

銭湯絶頂物語。

 

 

今は昔、DIOといふものありけり。

 

 

闇に混じりて波紋取りつつ…

 

 

(cvエンヤ婆)

 

 

 

ちんちーん。

どうも、ちんです。

 

 

今日は温泉モノです。♨︎

 

 

f:id:little-tale:20190127232710j:image

 

 

 

バイト先の塾長から

「ちょっと銭湯行かない?()」

と誘われたので、久々に湯船に浸かりに行くことに。

 

翌日も学校はないので特に支障はなさそうだ。

 

 

当日夜、近所では割と有名な銭湯に行くことになった。実はこれが初めてだったりする。ウキウキ。

 

 

 

 

 

 

(着替え中)

 

 

 

扉をあけて、いざ、対戦よろしくお願いします。

 

 

 

f:id:little-tale:20190127232629j:image

 

 

 

いいで〜^^

 

 

 

 

久々の銭湯はなかなか快感だった。

特に露天風呂は素晴らしい。下はファイア、上はブリザード。そこらへんのムゲンザ・バンドでは太刀打ちできないだろう。

日常を忘れ意識は宇宙へ向かっていた…

 

 

 

f:id:little-tale:20190127232744j:image

 

 

 

 

塾長がそろそろ上がると仰ったので、自分もそそくさと後を続く…

 

 

…いつもより長めに浸かったせいか、妙に頭がぼーーーっとしていた。

 

 

なんとか脱衣所の手前まで辿り着くものの、とうとう耳まで遠くなってきた。

 

やりますねぇ!とニヤニヤしているのもつかの間、マジで吐き気を催したので急いで離脱を試みるも、脱衣所と浴場の狭間の謎の空間で力尽きてしまった。

 

 

脳が溶けそうだった。

 

風呂で死ぬなんて一生の恥なので気合いで持ちこたえた。

 

周りから変な目で見られたが、そんなものに構っている暇はなかった。しかし、そんな時でもぱるみちんのぱるみちんは元気そうだった。

 

 

 

ごふんご。。。

 

 

 

 

地獄からなんとか生還した。スェーフ。

 

 

なんやかんやあったが、結果的に塾長からドリンクとアイス奢ってもらえたのでアドだった。

 

 

(考察)←ココダイジ

 

①意識が朦朧とする。耳が遠くなる。

→身体が老化したのでは?

 

②長い間、湯船で体を温めていた。

→体温の上昇が原因か?

 

 

 

 

 

 

以上の症状より、今回の件は、ザ・グレイトフルデッドによるスタンド攻撃によるものである可能性が高い!!!!!

 

 

f:id:little-tale:20190127232515j:image

 

 

 

 

 

 

みなさん、銭湯に行く際は不意のスタンド攻撃に対応できるように必ず氷を持っていきましょう。

 

 

f:id:little-tale:20190127232547j:image

 

 

f:id:little-tale:20190127233011j:image

(ステージに咲く氷の華)

 

 

 

 

 

おしまい。

 

 

キングになった話

 

ちんち〜ん(いつもの鐘の音)

どうも、ちんです。

もとい、ぱるみちんです。

 

 

 

最近麻雀熱が強く、セオリーとかまだまだあやふやですが、天鳳2段まで昇段できました。普通に嬉しかったです。

 

 

今日は怠け話です。

 

 

 

 

 

 

f:id:little-tale:20190123204032j:image

サムネ用

 

 

 

f:id:little-tale:20190123203910j:image

レミングを体で表してみた。

 

 

 

 

 

 

 

コフ、コフコフ。

 

 

 

 

始まりは1つの咳だった。

 

もともと埃の多い部屋なので特に気には止めなかった。

 

 

 

 

 

 

数週間後、、、

 

 

 

咳止まらんやんけ!!!

 

 

 

 

検討はついてた。寒いからエアコンを付けていたが、もう長い間掃除をしていなかった。絶対フィルターがカオスになっていることは容易に想像がついた。

 

 

 

 

が、

 

 

 

キングは掃除をしなかった。

 

 

 

 

で、

 

 

 

 

^で^

 

 

 

 

 

 

f:id:little-tale:20190123204613j:image

↑礼装射スティフォル第114514形態

 

 

 

 

 

風邪ひきました。慢性的に体調不良になり、咳が止まりませんでした。本当に辛かったです。。。。

 

 

 

 

 

ヒトムグロス使いの友人「エアコン掃除しろや。 ぬぞ」

 

 

 

 

 

こうして、とうとうフィルターを掃除することにした。久々のご対面である。マジでやばいと思っていた。

 

 

 

 

 

f:id:little-tale:20190123205105j:image

想像。

 

 

 

 

 

が、思ってたより可愛い埃だった。

掃除機とかで吸い取れば十分どうにかなりそうだった。

 

 

 

 

 

浄化作戦…決行!!!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:little-tale:20190123205452j:image

 

f:id:little-tale:20190123205527j:image

 

 

 

 

 

 

しかし、一筋縄では吸い込ませてくれなかった(埃の誇りというやつだろうか)ので、その後風呂場でこれでもかというくらい洗い、磨いた。

 

 

 

 

 

最後の詰めとして、太陽が沈むよりも早くマウスをクリック。Amazonで空気清浄機を購入した。

 

 

 

f:id:little-tale:20190123210057j:image

記念写真

 

 

 

こうして、無事に戦いは終わった。

数週間後、気が付けば咳も止まっていた。本当に嬉しかった。

 

 

 

 

 

こうして、キングは今日も怠惰な生活を送るのであった。

 

 

 

 

皆さん、部屋の掃除は定期的にやりましょう。

 

 

 

f:id:little-tale:20190123210643j:image

 

 

 

それではまた。

 

 

 

 

 

 

(追記)

コメを調理することすら面倒になったのでとうとうごはんを箱買いしました。

 

f:id:little-tale:20190123210124j:image

 

アヌス。

 

EUnote

 

自分なりにまとめる練習

脳内の言葉で割り振っているため、必ずしも表現が性格とは言えない部分もあるが悪しからず。

 

 

 

参考図書 「EUとはなにか(第二版)」(中村民雄 著)

 

 

EUは組合のようなもの→これまでにない集合体

 

・①ECSC(欧州鉄鋼共同体)の設立byフランスのシューマンジャン・モネが提案)

→炭鉱などを共同管理すれば戦争に必要な資源を勝手に利用できない。

・ヨーロッパ防衛共同体および政治共同体設立案butフランス批准できず潰れる

英米主導のNATOに託す

・②EEC(経済共同体)、③Euratom(原子力共同体)設立

①②③→三共同体(50末)=EC

 

・イギリスが対抗してEFTA設立but伸びず→70年代イギリスEC加盟

 

・冷戦の崩壊

東欧からの移民、ボスニアヘルツェゴビナなどでの紛争、経済のグローバル化への対応などの課題

 

・恒久的平和の実現という長期目標が評価され、2012EUはノーベル平和賞受賞

 

EUの目的

①域内の「自由・安全・正義の地域」化

→欧州逮捕令状制度

②共通安全保障・防衛政策の形成

→全会一致の賛成で軍事的な安全保障や防衛が可能に

③「1つの声」のヨーロッパの世界行動

→上級代表や欧州理事会理事長が外交などで代表発言

 

しかしこれは日々の課題に比べれば、あまりに抽象的なもの。

EUは何のためにあるのか、ないとどう困るのか、どんな恩恵があるのか。これらの説得的な答えは未だ出ていない。

 

EUの規模

人口、GDPなど日本の約4倍、GDPでは世界の1/4

 

 

 

 

 

 

 

・権限付与の原則に基づき、定められた目的や権限の範囲で活動する

→補完性原則(大きな単位の社会は小さな社会ができないことだけを補完的に担当すべき)や比例性原則(権限行使は目的の達成に必要な範囲に限定すべき)の明記

EUは国家ではない

→徴税権や直属の軍隊はない

 

・単一市場の形成

基本原則

EU域内を商品、サービス、資本、労働者が自由に移動できる

EU法がかかわる範囲では、国籍での差別禁止

③構成諸国の法規制が違うとき、自由移動のため、各国の方を接近させることができる

④共同市場を運営するために必要な立法ができる

 

非関税障壁の撤廃へ(例:丸形マーガリン事件)

 

・域内市場統合byドロールin1992

→物理的・技術的障壁の除去はできたが、税の障壁は除去できなかった

 

共通政策

・共通農業政策(日本の食管政策のようなもの)

EUが市場介入して農作物の保護及び価格安定を行う

→莫大な財政圧迫

→現在では少しは削減され、地域政策予算へ回される

 

・共通通貨政策

マーストリヒト条約in1993

→butギリシャ財政赤字など

EUが各国を厳しく管理

EUのために自国に合った政策ができないと不満増大(トレードオフみたいなもの)

 

 

シェンゲン協定

→域内の入国管理廃止

 

時代が変わるにつれ「人」の定義が変化

人=労働者→市民(社会保障参政権などの付与)

 

・最重要課題は難民問題

一番最初にたどり着いた国に管理を任せていたため、周縁国の負担増大

平等に対応する立法を目指しているが、関係ない東欧からの反対で未だ立法できず

 

 

 

 

 

 

 

EUは司法、立法、行政がある

 

主要機関

欧州理事会(各国首脳など)

→大局的決定

・閣僚理事会(各国政府閣僚などbut忙しいので簡単な問題は常駐代表に任せる)

→法予算案採択、EU法執行監督、いろいろと役割多い

欧州委員会(各国1名)

→法予算案提出、法執行監督

欧州議会EU市民による比例選挙750名)

→いろいろ話し合うが、政治というものなのだろうか、そんなに強くない。

 

EU司法裁判所(上級)

EU一般裁判所(下級)→市民からの最初の受付窓口

ちなみに、ハーグの国際司法裁判所EU関係の訴えはできない。

 

EUの立法

ルクセンブルクの妥協(80以前)

=全会一致

→butドロールのあたりで統合に向けて死ぬほど多い事項を決定しなければいけない

→多数決へ変更

マーストリヒトの時に「通常立法手続」「特別立法手続」導入

 

「通常立法」

→閣僚理事会と欧州議会が数段階話し合う共同手続

→議事録の公開byリスボン条約but非公式の手続が多く、空洞化が多い。

 

EUの行政

直接行政と各国政府による間接行政

 

EUの司法

EU法の優位(各国より優先)

・裁判の時、市民はEU一般へ、国同士はEU司法の方へ訴える)

 

 

EUを動かしているの最有力団体は各国政府の場合が多い。

 

 

 

 

 

 

 

・EC時代にGATTで様々な交渉

→共通農業政策をアメリカが保護主義だと批判して、対立。改善。

 

・日EC共同宣言in1991

自動車の輸入数量制限を巡り対立が深かったが、これ以降、対話・協調へ。

 

今後は日欧EPAの締結で貿易で多くの関税が撤廃されがより活発化されるだろう

 

・加盟国との交渉

加盟にはEUの示す条件を満たす必要があるため、自然とEUに都合のいい国で構成されるシステム。

 

・EEA

EUに加盟していない国でも移動自由などの権利を享受できる。

→同じような考えを持った隣人を増やす。

 

ところで、EUの顔はどこ?

以前は3本柱で曖昧

欧州理事会理事長、上級代表になるよう改善

→ただ、外交官や官僚中心である現状は良いことなのか。

 

 

 

EU市民のEUに対する評価

抽象的な目標より、目の前の生活を重視して評価。

これはここに限らずどの国にも言えることではないか。

政治家は恒久的平和の目標より目下の不況改善に必死に見える。

 

 

・欧州憲法条約の失敗

フランスやオランダの国民投票で多くの反対

EU連邦国家にすることはほぼ無理

 

 

EUの未来像は曖昧

だが、EUは国家でない未来の形を示す手掛かりになるかもしれない。

 

 

 

本当にいい勉強になりました。

対戦ありがとうございました。

 

 

本気出すやつ

 

f:id:little-tale:20190116172540p:image

 

カビゴンのあれ。

 

 

 

 

なんか旅行の説明会受けたら想像の334倍ガチらないと楽しめないことが分かったので、たかが1ヶ月されどってやつですが本気で英語頑張ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしまい。