たうえうた うたうようたう たうえうた

”朕は国家なり”ちぢめて〇〇〇。

「西方見聞録~下巻~」byぱるコ・ポーロ(短期留学行ってきました)

 

上巻は読んでくれたかな?

 

読み逃したそこのあなた!今ならなんと「$50」で購読可能ですよ。なお料金の振り込みは、お近くスーパーのレジ横に設置してある募金箱にお願いします。善人。

 

 

t.co

 

ちなみに現在(2017年9月)の石油価格はおよそ「$50」/1バレルですよぉ~

留学先でこの知識のおかげで教授にミラーコートできたので覚えておいて損はないですねぇ~

 

え?教授は単位落とす悪タイプだからミラコ無効じゃないかって?

 

あら。今回はぼくの負けですね~悔しいですね~

 

ちなみにあらブ首長国連邦の首都はアブダビですよ~(KONAMI)

 

 

それでは早速行きましょう!

 

 

※前回と同様の方針で進めていきます。

 

 

day15

企業研修など

ついでにかの有名なSF大学にも見学に行った。食堂に「おてもと」が置いてあった。さすが世界のSF、格が違うぜ。

 

day16

・LAツアーday1

某M字大学の生徒とともにLAへ旅に出発。M字大学とM字開脚って韻踏んでていいよね。

数時間のバス移動の果てにとうとう到着、手始めにハリウッドを見学する。

 

「汚い。」

 

路上を歩きながらそう思った。息が詰まった。

個人的な感想だが、とてもにぎわっていたが結局ハリウッドは何の場所なのかよく分からなかった。

マリリン・モンローの写真をお土産に買えばよかったと後悔。

 

その後とうとう激戦の跡地アナハイムへ到着、ドリームエンパイア(ディズニー)近くのホテルで就寝。

隣の部屋ではアイアントと群れバトルが発生したらしい。まあこの際だからホテルの値段は気にしていない。

 

day17

・LAツアーday2

vsドリームエンパイア。通称ディズニー。

一日歩き回って非常に疲れたが、正直な感想を述べよう。

 

マジで楽しかった。

 

話し出すとキリンがない(笑)ので詳細は適当に聞いてみてください。特に、午前中は過疎レートなので大人気アトラクションも待ち時間5分とかです。強気のムーヴをしていきましょう。

 

day18

・LAツアーday3

サンタバーバラを観光。天気は曇り。世界一美しい港町とは。

メイン通りを一つ外れると割とさびれた感じで寂しくなってきた。日本の良さを実感した。

その後帰宅

 

day19

気分を新たに大学へ。

ねむい。

 

そしてふとあることを思いつく。

 

話は数日前、ドリームエンパイアでお土産を買っていたところ、前もって4万円チャージしておいたカード残高が0になってしまったのだ。こちらは物価がかなり高いとはいえ、一瞬血の気が引いた。

 

Qこの文から筆者は何を考えたでしょうか。

A筆者にしかわかりません。

  学校で飯を食べなければよいのでは?

 

そう、ホストファミリーは朝晩大量に飯を出してくる。これをうまく利用しようではないか。

果たしてどうなることやら…

 

 

day20

某F字フィルムの企業見学だった。

 

実はこの日にようやくこのブログを書き始めた。

 

day21

ファイナルプレゼンテーションを作成するために図書館にコモルー。ちなみにこの図書館の正式名称はマーティールーサーキングジュニア図書館である。謎である。

 

day22

最後の企業見学ツアー。初サンフランシスコ。んーーすごい!w

まあしかし臭かったり物乞いはいたり物価は高かったりと大変そうな街だった。

ただ海の景色は最高だった。

 

day23

ヨセミテ国立公園へツアー。

こいつ一体何なんだと思って調べたら、あら、まさかの世界遺産

バスを降りるとそこは絶景。さすが世界遺産

その後皆で自転車を借りて大自然の中をサイクリングしました。

ほんと癒されますね。滝を見た時は心が現れましたね。おほほほおほほ。

 

しかし問題が一つ、

 

    圏外!!!

 

そう、ここは山の中である。携帯はただのカメラである。

十年前の生活をしているようで又一興であった。

 

day24

ツアー二日目。

今日は登山をして間近からの滝を見ることにした。

ヨセミテフォール、上から見るか、下から見るか。」

 

まあ実際は両方から見ました(笑)

虹もかかっていて最高だった。このちきうに圧倒的感謝。

 

day25

今日は何の日?そう、レートのシーズンチェンジである。

スペレが面白そうだったので微弱電波で挑んでみることに。

勝負以前に回線落ちが多かったので途中で断念。。。

 

day26

ファイナルプレゼンテーション前日。もちろん練習などせずにMLBの観戦。

ジャイアンツ対ドジャースである。

ドジャースの先発はなんとカーショー。来てよかった。ちなみにその前日はマエケン、翌日はダルビッシュである。なんと豪華なローテーションバトルであろうか。

試合はドジャース勝利、さすが強い。しかしそれよりもこのチーム11連敗していたのに貯金が8もあったらしい。どんなバケモノだよ、ってね。

 

day27

✝ファイナルプレゼンテーション当日✝

 

相手は今まで授業でお世話になった教師陣、そして我が大学のカリフォルニアオフィスの所長である。知ってました?このF欄私立大学ちゃっかりとカリフォルニアに進出してるんですよね。

 

まあ舐められないように準備は入念にしていたので何とか乗り切ることができた。

とりあえず最大の山を越えたので一安心。

 

day28

会話パートナーと最後のデート?だった。

はいはい今回もスタバスタバ。

今回は負けませんよぉ~

前回の反省を生かし、なんと言われようとNOと言うという戦略を立てた。立ち回りは完璧なはずである。いざレジへ!

 

「スタバのおねえさん が 勝負を仕掛けてきた!」

 

開口一番、前回同様 ICED TEA と叫ぶ。さあ、あとはNO連打で勝負は幕を閉じる!

 

…はずだった。

 

疑問を呈すようなお姉さんの顔。なんだ、どうなっているんだ。恐る恐る聞き返してみると、どうやら彼女サイズを聞いていたのだ。

 

くそっ!やられた!サイズにNOと答えるのはどう考えてもおかしい。悪タイプにミラーコートを打つのと同じである!焦るなぱるみちん。まだ負けたわけではない。

ここは冷静に答えるんだ。

 

 

というような激戦の末、無事にアイスティーを獲得。戦いの後の一杯は最高である。

 

 

みなさんもスタバには気を付けましょう()

 

 

day29

本日で授業はいったん終了。長いようで短い日々だった。時の流れは速い。

 

ランチは全員集合してのバイキングであった。最後に先生から修了証書を受け取って終了。いやぁ感無量。

 

夜は友人のホームステイ先がホームパーティーを開催。アメリカのホームパーティーを初体験である。驚いたのはなんとこの家、中にカラオケ設置しているんですよね。かみぃ!

自分の番が回ってきた。私がポケモンの人ということは浸透させてあるのだがさすがに初手ポケモンはどうかと思ったので安定をとってSISYAMOの「明日も」を選択。普通に楽しむ。まあこのまま非オタでいいんじゃないかと思い始めた私。

 

友人「ラ!歌おうぜ!」

 

!!!とうとうこの時が来てしまった。まあ場も盛り上がっていたことだし快諾。

 

それでは一曲「僕らは今のなかで

 

♪~~~~

 

意外にも場に居合わせた外人のノリが良かったので助かった。

 

そんなこんなで楽しみましたとさ。

 

day30

 2017年9月某日、この日は日本人にとって歴史的な一日になるだろう。

 

 

その男はひどく快感を得ていた。数十分前、彼は3万円を払って念願の初めてを獲得したのである。

 

問題、男の獲得したものは何か、簡潔に述べよ。

 

 

 

 

解答、ニンテンドーswitch

 

 

その他

童貞→文中に「獲得した」とありますよね。童貞は捨てるものです。

彼女→お金で愛が買えると思っているなら正解

性行為→とても複雑です。一言では表現できません。よって題意を満たさず不適。

 

 

 

まあそんなことはどうでもよいのである。

私はとうとうswitchを購入したのである。

おまえ馬鹿か。そういう人類も多いだろう。しかしよく考えてみて欲しい。switchが枯渇しているからわざわざアメリカまで行って購入した日本人が他にいるだろうか?完全に0とは言いきれないとはいえ、かなりのレアケースであると私は考えている。

まあいろいろ言ってきたがよく考えたら中身も全部英語じゃないか。あら~。

 

 

はようポッ拳がしたひ。

 

 

 

day31

ゴールデンゲートブリッジに参上。さすが。どうやら今年で80周年らしい。おめでたいね。橋からの眺めは最高だった。

 

これでおおよそこの近辺の名所みたいなところは制覇できたかもしれない。はい島キング。

 

 

day32

友人のために授業見学を1000円で代返した。

 

デザイン思考の演習をした。興味ある方は後日承ります。

 

 

day33

テックミュージアムに行った。遊びながら面白い技術を体験できたのでよきかなぁ。

 

day34

day35

day36 この三日でグループワークをした。デザイン思考を使って0からビジネスを考えるというものだった。実はday35にこれを書いているのだが、まあ最終発表もうまくいっただろう(適当)

 

 

あとがき

 

 

はい、上巻からいろいろと詰め込んでみたのですが、いかがだったでしょうか。

 

あとがきといってもどうせ、楽しかったですこれからも頑張りたいですみたいな感じなのでそこは省いて、少々小話でもしましょうか。

 

・なんで外国いるのにそんなにTwitterできるの?

→裏技ですね、大学側は携帯レンタルを勧めてくるのですが、ここで迷わずSIMカードレンタルを選択しましょう。こちらの方が断然使い勝手がいいです、例えるなら6世代のメガガルーラクラスですかね(笑)

 

 

・お次はこれ

f:id:little-tale:20170922171528p:plain

 iPhoneのマップのアレ!(笑)

 

実は自分も人から言われて気付いたんですけどなんと私実際にここ通っていたんですよね(笑)  ほんと素射ってやつですよ

 

 

 

まあこれ以上長くしても面倒なので見聞録はこの辺で終焉としましょう。

 

 とりあえず気分を新たに16時間後の未来へ戻りましょうか。

 

 

最後にポケモンらしいこと言います。

 

 

催眠術メガヤンマに一族を殺された💤

 

 

 それではまた。