朕の覚え書き

Wash my car!!

【S9 序盤2014&5位達成】「蝶のように舞火!」

 

こんにちは、ぱるみちんです。

 

 

今シーズンは非常に長く、季節の流れを感じながらの戦いになりましたね。

 私もとうとうサブロムなるものにトライしてみました。

 

さて、今回も構築記事を…と思ったのですが、

 本人がこの構築記事を書くことにあまりワクワクしていないので簡素に書き綴っていきます。

 (前期あまりにも雑に書いてたら〇けふぁんに載る条件を満たしていなかったのはヒミツ)

 

 

以下常体

 

 

 

【使用構築】

 

 ・メイン

 

 

S7、S8で使用したものとほとんど同じものです。

 

little-tale.hatenablog.com

little-tale.hatenablog.com

 

 

ビビヨン@残飯 臆病 h44 s252 c212 

粉/身代/蝶舞/暴風

 相変わらず低速サイクルには強い。

 

ゲンガー@石      臆病 cs252 

シャドボ/ヘド爆/凍風/気合玉

不意のスカーフが怖くて自分はあまり出せなかったが、今期21勢の友人がQRで使用した際は積極的にゲンガーを選出しており、格の違いを感じた。めざ氷やエナボを入れるのも一考。

 

ミミッキュ@ミミz  意地 h164 a156  b188 

 剣舞/影打/シャドクロ/じゃれ

 相変わらずのストッパー性能。ただ、鋼その他あらゆるところから対策されて動きづらいので霊zでの採用も妖とは違ってまた良いものがある。もちろん呪いに変更しても十分強い(自分には使いこなせなかった)

 

ガルーラ@石   意地  h180 a212 s116

  グロ/不意/レンチ/捨て身

 xyシーズン6からの相棒(技構成が)

ホンチとレンチの論争は今期もやむことを知らない。

ガルーラはサブウエポンの技を変えることで炎、氷、地面、岩などタイプを変更できるので実質アルセウスである。

 

 

ゲッコウガ@襷  控え目 激流 cs252 

挑発/悪波/手裏剣/波乗り

とんぼ返り、岩石封じ、冷凍ビームなど使用したが挑発はラッキー、カビゴン、バレル、ドヒド、ポリ2、ギャラなどの動きを封じて裏で起点にできるので非常に強いと思っている。

 

 

ウルガモス@混乱実 控え目 炎の体 h196b132c4d36s140

蝶舞/炎の舞/ギガドレ/サイキネ

 s7s8からの変更点

この枠にウルガモスを投入した構築を今期2000を達成したきゅーぽけの先輩も使用しており、ウルガモスがしっくりくるということで意見が一致。ロップ、グロスクチートに以前より強くなり、ギガドレを仕込むことで後出しレヒレにも勝負でき、構築の安定感が増した。

 

 

構築配置を見て、ビビヨンガモスを上に並べないのか、と友人に質問されましたが、相手がステロを敷くという発想に直ぐに至りやすいので端で挟む感じにしました。一応、配置にメッセージを持たせることは常に意識しています。

 

 

 

 

・サブ(ガルミミゲコ且つ最速呪いミミッキュを使いたいと思っていたところ、TLでいい感じの構築を見かけたので参考にしました)

 

 

 

ガル@メガ 意地 

 

ランド@ヒコウz 意地

 

ゲコ@襷 おっとりb0←特殊コケコの蜻蛉で激流圏内に入るらしい

 

ミミ@ミミz 陽気

 

ガモス@ムシz 控え目

 

ツルギ@スカーフ 陽気

 

 ※参考元のブログが非公開となっていたため詳細は伏せさせていただきました。

 

ミミッキュで鋼を突破できた時は驚いた反面、ツルギをうまく使えなかった。はまったら強いポケモンは多かった。

 

 

 

【戦闘日記】←これを書くのが毎シーズンの楽しみ

 

消極的な書き出しになりましたが、今期は、自身初の100戦以内にシングル2000以上且つ1ページ目達成、という自分の中では大きな成果を上げることができました!

シーズン序盤は遠い昔のことなのでこれを書きながら気分はあまり高揚していませんが、4月初めは本当に喜びましたね。

 

しかし、その後は伸び悩み、メインロムは結局18台でフィニッシュ。落ちたものを上げるより下から上げていく感覚の方がワクワクするのでサブロムを投入しました。気分転換に構築を変えて潜ったサブロムも9敗で19手前までたどり着き、その後も20チャレまで到達できました(ここであと1勝ができなかったのが悔しい)

 結局サブロムも19をさまよったのでおしまい。

 

シーズン終盤には同期のじおらま君が3rom目にチャレンジする際にこの構築を借りて使用してくれました。 対面はじめて使うわ~wとか言いながらも、なんと本人より少ない試合数で20に到達していてさすが軍神はちがうなと(笑)

ただ、自分の貸した構築が勝ち進んで結果を残す様を隣で見られたのは子供の成長を感じる親のようで…いい気分でした。

 

 

最終的には結果は出せませんでしたが、雑な本人には珍しく2romとも高勝率を叩き出すことができ、ある程度満足しています。そして何より、宅レが盛り上がったかなぁと。同期や先輩たちと同じ空間でワイワイとレートできるのもサークルの特権ですね。ちなみに私が20を目指して”レート”をしている隣で、ある先輩は”レイトン”を進めていて、その姿はまさに探偵でした。レイトン界の最高レートは6000超えるらしいので完敗です(笑)

 

 

f:id:little-tale:20180514112214p:image

f:id:little-tale:20180514112245p:image

メイン TNヘレンケラー

最高2014

 

f:id:little-tale:20180514112135j:image

 

サブ TNあそうたろう

最高1990

 

 

4月からは新入生も入部してきました。新入生に少しでもいい道を示してあげられるようにポケモンはじめ様々なことに挑戦していきたいです。なお、新入生に21達成者がいるのでポケモンに関しては私が道を示してほしいです。とりあえず、目先の交流会主催と真皇杯を頑張りたいです。

 

 

 

 元構築を参考にしてくださったリムショットさん、QRを使用してくれたじおらまくん、対戦してくださった多くの方々、本当にありがとうございました!

 

リムショットさん、じおらまくんのブログはいいアイデアがたくさんあってかなり参考になるので是非こちらの方々の記事もご覧ください

 

 

 

 

・ここからは本当にどうでもいい話

 

 

 

さて、記事タイトルの由来について話しましょう。

まずは上にあげたS8の記事の終盤から読んでいただけると理解しやすいです。

 

 

 

 

そう、わたくしついに達成しました。

 

「蝶乃舞花構築(仮)でレート2000」

f:id:little-tale:20180514112828p:image

↑クソ面白かったので記事名に使いました

 

 3月からネタで思いついた企画でしたが、一つの目標を元に戦うことができて面白かったです。

ちなみに蝶乃舞花は祭り好きの陽キャらしいので羨ましいですね。

 

f:id:little-tale:20180514112550j:image

 

 

 

 

さて、季節は春から夏に変わります。

次は、みくるのミラクル、見せましょうか

 

f:id:little-tale:20180514112752j:image

(夏樹みくるっぽいポケモンとは)

 

 

 

 

 それではまた。

 

  Bon Voyage!!